• sk-service-inc

ステンレス素材の施工

最終更新: 2018年10月5日

今回は東京都内公園のトイレでステンレス製の男子用便器の特殊洗浄と特殊コーティングを施工してきました。

ステンレス素材は表面の光沢があって美しいのですが、水や尿が流れた跡が付いてしまうとやはり目立ってしまいます。また、酸性洗剤等を使用して洗ってしまうと、薬品焼けによって変色し易いので管理には注意が必要な素材です。

施工前

上が施工前の状態です。

写真でも便器の内面に縦筋がいくつも見えるのが分かります。

また、洗剤などによる変色も各所に見られ、ステンレスの持つ素材の美しさが半減してしまっています。


施工後

これをステンレス専用の研磨剤で磨き上げます。洗剤等による変色があるとこれを落とすだけでも大変な作業になりますが、時間を掛けて丁寧に作業しさえすればこの通り。


コーティングが表面を保護している状態ですので、日常の清掃さえきちんとしてあげれば、水あかや尿等の汚れのこびり付き、変色などもし難くなります。


ステンレス素材の持つ自然な美しさを長持ちさせるためにもコーティングは有効なのです。


トイレ設備のコーティングについて詳しく知る


#ステンレス #小便器 #トイレ #トイレコーティング

43回の閲覧