コーティング

​噴水

作業前1
作業前1

Before

作業前2
作業前2

Before

作業前3
作業前3

Before

作業前4
作業前4

Before

Before
Before
Before
Before
作業後1
作業後1

After

作業後2
作業後2

After

作業後3
作業後3

After

作業後4
作業後4

After

After
After
After
After

美観を復元!

噴水コーティング施工前

​水垢やコケで暗い印象

コケ・水あか

コケや水あかがこびり付き、せっかくの美しい噴水の魅力が半減してしまっています。ブラシや高圧洗浄によるコケの除去は可能ですが、水あか汚れは市販の洗剤を使って強くこすっても落とすことは難しいものです。また、水を使う噴水の性格上、常に水と触れている表面は水あかやコケの発生は避けられません。

噴水コーティング施工後

全体が清潔で明るい印象に!

​コケや水あかのこびり付きを抑制

今まで落ちなかった頑固な汚れもスッキリ!

この様な場合にお勧めします

噴水を新築した

新築した噴水を長持ちさせたい。

汚れがなるべく着かないようにして美観をキープしたい。

噴水がコケだらけになってしまった

​噴水全体が黒色や緑色のコケで覆われてしまった。

​水底がヌルヌルして危ない。

清掃や洗浄を行っても落ちない汚れがある

洗剤を使ってブラシで強くこすっても落ちない黒ずみ汚れが噴水全体に広がっている。

※特に水面付近は水分が乾燥して水垢や汚れがこびり付きやすくなるのでこれが顕著です。

Please reload

施工後のお手入れ

使用する洗剤

日常のお手入れでは洗剤を使用する必要はありません。

洗剤を使用される場合には中性洗剤を薄めて使用してください。

酸性やアルカリ性の洗剤、クレンザー等は使用しないようにしてください。ガラスコーティングの耐久年数を短くする原因となります。

お手入れの仕方

ガラスコーティングは硬度がありますが、ゴシゴシとこすると剥がれたりする原因となりますので、そのようなお手入れは極力しないようにしてください。

(金タワシや硬いデッキブラシ等の使用は厳禁です)

ブラシを使う場合にはなるべく毛先の柔らかいものを使うようにしてください。

清掃後に水分が残っていると水垢になってしまいます。最後は必ず乾いたタオルやモップで水分を綺麗に拭き取るようにしてください。

Please reload